仙台で腰痛・美容鍼・酸素カプセルのことなら「あべ鍼灸院」

abehari.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:持続可能な未来( 25 )

被ばくの恐れあり!

b0080037_9513718.jpg

青森・宮城・福島など7道県の原子力事故があった時などの現地対策施設で内部の放射線量低減の対策が不十分なため関係者に被ばくの恐れがあるとのこと。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-02-14 09:51 | 持続可能な未来

ホンダ インサイト発売

b0080037_2356895.jpg

ついに出ました。ホンダからハイブリットコンパクト「インサイト」!
価格も189万円から。
トヨタのプリウスが231万円からのを考えると非常にリーズナブル。
燃費も10・15モード30.0km/l。さすがにプリウスの35.5km/lにはかないませんが価格面などのトータルを考えると大健闘なんではないでしょうか?

今日は高校の同級生が勤めているHonda cars宮城中央 長町店に見に行きました。
そしたら、いきなり(とっても)混んでいて、やはり皆さん目当ては「インサイト」だそうです。
予約販売もかなりあったそうで意識はエコロジーの方向に向いてるんですね。

早速、試乗させてもらいましたが、兎に角静か。でもホンダならではのスポーツも忘れてはいないようでいい感じで加速します。
取り回しもよくノー・ストレスです。

限られた資源です。
次はソーラー発電の電気自動車?でしょうか。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-02-08 23:56 | 持続可能な未来

ナチュラルステップ vol.0

昨晩は、あべ鍼灸院初の試み「トークライブ」なるものを開催しました。
今日のスピーカーはトミタ タカフミさんです。

環境問題や暦の話を全国を回ってお話をしている方です。
b0080037_1822656.jpg

明日は盛岡のイベント参加とのこと・・・

でもって、今回のお題は「持続可能な未来を求めて」ということです。
定員10名のところを20名の参加者が集まり中はギュウギュウです。
でも入ったんですよ。やればできる。
b0080037_18452115.jpg


皆さん、何か思いを持っておられる方ばかりで会場は熱気ムンムン。
後半はグループに分かれてワークショップでしたが、熱い意見の交換で皆さん喋り足りない様子でした。
b0080037_18415914.jpg

これは楽しい集まりになりそうです。
大人の夜遊びで定期的に開催したいと思っています。

次回は3/27(金)20:30から開催予定です。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-02-07 18:39 | 持続可能な未来

持続可能な未来を求めて

b0080037_959058.jpg

最近は環境問題、エネルギー問題、食の安全、経済問題などさまざまな問題が私たちの周りを取り囲んでいます。
でも、私たち一人ひとりが何悪すればよいか、なにが出来るのかは正直ピンとこないのが現状でしょう。

そこでこのたび、講師に環境問題やエネルギー問題について全国で活動をなさっている富田 貴史さんをおよびして楽しくこれからの色々な問題について私達が段階的になにができるかお話して頂きます。

きっと楽しい時間になると思います。堅苦しい感じではないので気軽に参加してみてください。


人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。

More
by abehari | 2009-02-05 09:59 | 持続可能な未来

高レベル廃液また漏出

b0080037_1310857.jpg

またです。1月21日にも漏出トラブルがあったばかりなんですが…

1mmlの漏れですが、物がものだけにシャレになりません。


人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-02-03 13:10 | 持続可能な未来

「原発はクリーン」不適切と裁定 電事連広告にJARO裁定

これは西日本新聞の1月30日の記事を抜粋しました。

電気事業連合会(電事連)が雑誌に掲載した「原子力発電はクリーンな電気のつくり方」という広告のコピーについて、日本広告審査機構(JARO)が「原子力発電にクリーンという表現を使うことはなじまない」と裁定し、電事連に表現の再考を促していたことが30日、分かった。

 裁定は昨年11月25日付。JAROが原発の広告について、再考を求めるのは異例という。

 JAROは神奈川県の男性の苦情申し立てを受け、学識経験者7人でつくる審査委員会で審議。「安全性について十分な説明なしに、発電時に二酸化炭素(CO2)を出さないことだけをとらえて『クリーン』と表現すべきではない」と結論づけ、電事連に通知した。

 申し立てによると、広告は昨年4月発行の雑誌に掲載された。男性は翌月、JAROに「事故時の放射能汚染の危険性があり、到底クリーンとは言えない」と申し立て。電事連は「発電の際にCO2を出さないという特長をクリーンと表現した」と説明していた。

 裁定には法的拘束力はなく、広告内容を変更するかは広告主の判断に任される。電事連は「裁定を受けたのは事実だが、中身についてはコメントできない」としている。



皆さんはどう思いますか?
by abehari | 2009-02-01 02:56 | 持続可能な未来

消えゆく仙台下町の町並み

b0080037_16502916.jpg

あべ鍼灸院の近所は城下町の中でも下町になります。

古くからの商店や家があった通りは開発という名の元にどんどん壊されて行きます。

仙台市街の町名を昔ながらの名前に戻す動きもあるようですが、名前だけで町がないのはどうなんでしょうか?
by abehari | 2009-01-20 16:50 | 持続可能な未来

いいんじゃない

b0080037_02835.jpg

by abehari | 2009-01-08 00:02 | 持続可能な未来

低炭素社会

b0080037_1314148.jpg

地球温暖化の影響を最小限に抑えるには2050年までに先進国で60~80%の排出削減が必要だそうです。
そこで、国が環境モデル6市町に太陽光発電や植林を財政面で後押しするとのこと。

これはこれで素晴らしい取組みだし、これをきっかけに各地方に広がるといいと思います。

その反面、しつこいようですが、原子力発電の問題も考えなければなりません。

プルトニウムはスプーン一杯で2000万人の致死量にあたります。そのプルトニウムが日本にはすでに43トンあるのです。さらに再処理工場が本格稼働すると年間8000キログラムものプルトニウムが生産される予定です。

プルトニウムを含む放射能がこれから、海や空にばらまかれようとしています。

その事を私達は知っていなければなりません。
by abehari | 2008-12-13 13:01 | 持続可能な未来

とうとう

b0080037_20524028.jpg

とうとう、河北新報の朝刊に載りました。

青森・再処理工場の記事です。

だんだんメディアが関心を持ってきたようです。メディアが関心を持つということは世間が関心を持ってきたということですよね。

記事の内容は、高レベル放射能廃棄物をガラスで固める試験が何故失敗したかという内容です。

しっかりとみんなで関心を持っていかないといけないですね。
by abehari | 2008-12-12 20:52 | 持続可能な未来