仙台で腰痛・美容鍼・酸素カプセルのことなら「あべ鍼灸院」

abehari.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:陰陽・五行論( 8 )

陰陽五行講座

b0080037_13273261.jpg

最近のあべハリ陰陽五行講座は極力文字を押さえて、挿絵なんか入れたりして絵本の様にやってます。
前半は座学で後半はワークショップです。

ワークショップのお題は五行を使って身近な人間関係をひもとく、と言うものです。

最初は皆さん戸惑っていましたが、みんなでシェアしていくうちにモデルケースの問題点や改善点が気付いたりしてなかなか面白いワークでしたよ。
by abehari | 2009-04-16 13:27 | 陰陽・五行論

弥生

今日から4月。
新年度のスタートです。

しかしながらこれは、明治6年より採用された、西洋からきた太陽暦から来るところです。
もともと日本人は1000年以上の間月と太陽のリズムを併用した太陰太陽暦を使ってきました。
これは月の満ち欠けや、草花のたたずまい、虫の音や鳥の声に耳をかたむけて時の移ろいを感じ取り自然と共生して生きてきた為です。

よって、今日は3月6日。
旧暦三月はますます草木がいよいよ生い茂る「いやおい」の月。

うららかに桜が舞い散る季節ですが「三寒四温」の天候が続きます。
早速仙台も今日は雪の予報。

自然を感じながら生活してみるとまた違ったものも見えてくると思いますよ。
by abehari | 2009-04-01 10:59 | 陰陽・五行論

東洋医学講座3期生の募集

先日、まくろび庵で開催されている東洋医学講座の2期生が終了しました。
全6回の講座でナカナカ全ては伝えられませんが、中身の濃い講座だったと思います。

6回目の最終回は自分を見つめなおし分析して自分に処方箋を出すと、いうワークを行いましたが、皆さんすばらしい処方箋を出されていました。

半年前とは見違える進歩だと思います。

2回生が終わったばかりですが、早速3回生の募集をしたいと思います。
詳しい募集要項はこちらまで

皆さんのご参加お待ちしております。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-03-18 11:46 | 陰陽・五行論

収穫の秋

9月です。
収穫の秋です。

東洋医学の漢方理論に陰陽五行学説という考え方があります。
これは簡単に言うと寒熱の差によって1年間の気候を5つの季節に分けました。
それが春・夏・長夏・秋・冬となります。

この5つの季節の性質を持った自然界のものを木・火・土・金・水としました。
そして、世の中にある色々な要素をこの5つの性質にわけ物事の本質を見ようとした考え方が陰陽五行論になるわけです。

5つの季節の性質はどのようなものかというと、生・長・化・収・蔵という性質になります。
ここの性質については今回は触れませんが、秋という季節は「収」という性質をもち自然界では「金」がそれに当てはまります。

「収」とは季節でいうと、これから次第に冷えてゆき気が下に沈む時期である。
冷えてゆくということは、夏や長夏の暑い時期に膨張したものが、次第に冷やされ収縮し、固まってゆく。
金というのはこのことを象徴しています。

我々の生活の中では夏までに活動してきた結果をまとめて集める時期です。
この季節に出た結果を元に、来年発展する要素を「冬」の季節に貯えるのです。

ゆえに秋が収穫の季節といわれるゆえんです。
逆にこの時期にあせって行動するよりも、春から活動してきた集大成を形にすることが大事です。何でもよいのでひとつ「結果」を出してみましょう。

そうすれば来春のあなたの生活にひとつの活力が生まれるはずです。
そして昨年よりも発展した自分がいるはずです。
by abehari | 2008-09-06 01:30 | 陰陽・五行論

3月です。

3月です。春です。
これから皆さんの春気が旺盛になって、心も身体も活動的になってくるでしょう。
心と、身体の声にしたがって春を謳歌してください。

気負いすぎは禁物です。
ゆったりとかだの力を抜いてください。
詳しくはこちらまで。
by abehari | 2008-03-01 16:48 | 陰陽・五行論

良薬口に苦し

「よくきく薬は苦くて飲みにくい。本当に自分のためを思ってしてくれる忠告は、ありがたいが聞くのがつらい。」というのが本当の意味であるが、陰陽五行のテキストを作成中にふと気付いた。

苦味は心を養います。おもに心熱を下げる効果があります。

心熱とは風邪や出血性の病気です。

よって効く薬は苦いのです。

こんな理論も成り立つのだね。昔の人はエライ!!
by abehari | 2008-02-21 00:00 | 陰陽・五行論

生活に役立つ五行

本日は例のごとくスノボに行ってまいりました。
最近は飛んだり、回ったりと、年甲斐もなく暴れておりますので帰りにはボロボロになっております。

それに加えて、今日は非常に寒かったので冷え切った身体に帰りはラーメンを食べることにしました。

そこのラーメン屋ではとんこつラーメンに餃子を頼むのですが。
おもむろに家のカミさんが餃子の醤油に”酢”を入れようとしました。

自分はあまり酸っぱいのがすきじゃないので、「あまり入れないでね。」と言いました。
そのとき、ハタと思ったんですが・・・

今日の疲れ→肉体の疲れ→肉体→筋肉→肝がつかさどる→肝の滋養は酸味
と言うことは・・・酢をたくさんとらなければ!!

「きっと、今日は酸っぱいのがおいしいはずだ。」と思いたっぷり入れてみたら。
おいしいこと。

ついでにラーメンにも入れてみました。
ヤッパリおいしい・・・

昔から疲れたときには酢の物と言うのはこういうことなんですね。
by abehari | 2008-02-17 22:39 | 陰陽・五行論

秋は収穫の秋

b0080037_12581931.jpg



こんにちわ!皆さんお元気ですか?
秋がスタートです。

いろんな秋がありますが、漢方で言うところの秋は収穫の秋。
収穫といっても特に野菜やくだものを作ってるわけではないので、物質的なものだけではありません。

漢方では季節を五つに分けて五季といいます。
春は生(芽生えの季節)、夏は長(成長の季節)、長夏(土用:夏から秋への変化の季節)、秋は収(収穫の季節)、冬は蔵(貯蔵の季節)になります。

話はもどりますが収穫ということは今年一年の成果を収めるという意味です。春から夏にかけて活動してきたこと集大成の季節ということになります。

皆さんはどんな収穫がありそうですか?
秋はマダマダ始まったばかりです。

そんなことを気にかけて生活してみるのもいいんではないですか。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
今日もポチッとヽ(・ω・。ヽ)ヨロ♪(ノ。・ω)ノ シク♪(σ。・ω)σでっす♪
皆さんいつも覗いてくれてほんとにども
☆゚.+゚o(>Д<。*)ノ゚+.★ァリガトォ★゚+.ヽ(*。>Д<)o゚+.゚☆
by abehari | 2007-09-03 12:58 | 陰陽・五行論