仙台で腰痛・美容鍼・酸素カプセルのことなら「あべ鍼灸院」

abehari.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

趣味100%

院内紹介第3弾です。
今日はそのほかの施設&ちょっとした雑貨を見てください。

b0080037_11103064.jpgまずこれ、結構本気で作りました。(私じゃないけど・・・渡邊組のヨッシーさんありがとうございました。)カップは、本物です。(ゴルフ場にあるやつ。。。)若干、フックめのラインですかね。

b0080037_1314886.jpg←音が良いすっね、音が

つぎ~、トイレ。。。これ結構重要ですよ。ここが落ち着けないと台無しです。
b0080037_13414851.jpg
▼洗面所です手作り石鹸肌スベスベ。
b0080037_1343219.jpg








▼トイレの住人たちでーす。
b0080037_2056519.jpg

ほんでもって、こちらが更衣室です。女性の方でも安心して御来院ください。
治療着も用意してます。
b0080037_214485.jpg
b0080037_21451886.jpg



その他雑貨たちでーす。
b0080037_2195034.jpg
b0080037_21113217.jpg
b0080037_21131390.jpg

by abehari | 2006-05-31 13:32 | あべ鍼灸院について

潜入ルポ第2弾

前回の続きです。
今日は、こだわりの喫茶コーナーのご紹介。
↓自慢のカウンターです。ここにたっているときが一番落ち着く場所かな。。。
b0080037_920437.jpg

これが豆を挽くミルです。結構本物の喫茶店でもつかっています。引き立ては香りが最高です。

b0080037_1113459.jpg


こちらカフェケトル、ようは”やかん”です。この注ぎ口がポイントで一番重要なところです。細く注ぐのがおいしく淹れるポイントかな。。。w
b0080037_11162882.jpg


一番重要な豆↓ネルソンコーヒーから仕入れてます。味の8割は豆で決まるといっても過言ではありません。
b0080037_11305424.jpg


あとこれがお気に入りのカップたちです。北欧系で集めてます。好きなカップで飲むとさらにおいしく感じますよね。
b0080037_11324174.jpg


たかがコーヒー、されどコーヒーでこだわると奥深さにどっぷりはまっています。一応、治療院なのでリラックス効果や成人病の予防、ダイエット効果など考えて出しているつもりです。でも一番大切にしているのはコーヒー飲みながらの世間話ですかね。初めてお話しするときに一杯ののコーヒーがコミュニケーションの架け橋になってくれます。
ちょっとおいしいコーヒーで少しの贅沢を味わう、この時間が今とても大切です。
by abehari | 2006-05-30 11:49

院内紹介

開院してはや3ヶ月がたとうとしております。最近は、ありがたいことに多くの患者さんがおいでくださってとても感謝しています。皆さん「中はこうなってるんだ~」と関心してくれるのでこだわって作った甲斐がありました。

そこで今日は院内紹介第一弾として待合室を中心に紹介したいと思います。

では正面入り口から入ってもらいます。向かって左側の扉を引いてください。
b0080037_9562678.jpg


こちらが玄関です。中央の木が”コーヒーの木”です。
b0080037_9592065.jpg


中はこんな感じ・・・
b0080037_1004963.jpg


だれもが「落ち着ける空間」をコンセプトに作りました。(自分が一番落ち着けるんですが・・・^^;)

大好きなイスたちです。
b0080037_1031517.jpg


b0080037_1032895.jpg


b0080037_1033887.jpg



続きはまた・・・
by abehari | 2006-05-27 10:10 | あべ鍼灸院について

kai bojesenのゾウさん

昨日、LAに買い付けに行ったKしまくんのところに行ってきました。一応、店内の備品を見に行くという名目で(脱衣かごが足りないとか、ワゴンがもう一つ欲しいなとか、カップ&ソーサーで出物があったら買おうかななど・・・)

店に入ると、すっかり充電しきったKしまくん。。。最初は、、彼とケーススタディショップとでコラボしたラグの前で・・・以前から話は聞いていたのでとっても気になっていましたが、「かっこいい」の一言。ゾウさんのデザインですが宿敵オーストラリアのナショナルチームカラーで最初はゾウさんに見えませんでした。いづれお店のどこかに置くことは間違いなしっ!

その後はスチールの動物たちの置物を・・・予想外の小ささに大爆笑^^)皆さんもぜひ一度見に行ってみてください。とってもかわいいです。それからハリネズミの灰皿に心が揺れながらも「イカン・イカン」と自分に言い聞かせ、「今日はお店のものっ!!」ときめていたのに・・・

Kしまくん。「これ見てくださいよ~」
b0080037_1325560.jpg


Kしまくん「オリジナルなんです。」

アベハリ「ガ~ン」

その後数分間の心の葛藤後、「今日の買いものをキャンセルすれば良いかぁ」「こういうものは出会いだからね」などと調子のいい言い訳をしつつ、結局こうてしまいました^^;)

しかもこやつ
b0080037_13314633.jpg

立つんです。たまりませんね~(なにが・・・)とってもかわいいので興味のある方観に来てね^^)

ちなみにプロフィール
b0080037_13355294.jpgKay Bojesen
[カイ・ボイスン;カイ・ボイエセン]
1886-1958 デンマーク
Kay Bojesenはジョージ・ジェンセンの元で銀細工師としてキャリアをスタート。1938年にデザイン発表されたカトラリーがデンマークで大ヒット。デンマーク王室、大使館御用達のカトラリーとなり世界中でベストセラーになる。1951年にはカトラリーがミラノGrand Prixで最優秀賞を受賞。同年に現在でもロングセラーを続けている木製のモンキーのおもちゃをデザイン。クマ、ゾウ、木馬などいろいろな動物をデザインする。人気の高さから日本、アメリカなどで微妙に雰囲気の似た偽物の木製モンキーまで発売されていた。カイ ボイスンデザインのヴィンテージの木製玩具も大変人気が高いが90年に入り復刻がはじまり現在でもローゼンダール社より現行品が発売されておりデンマークの木製玩具の代名詞として世界中の子供達に愛され続けている。1958年没
by abehari | 2006-05-25 13:42

働くおじさん

お久しぶりです。ちょっとサボってたというよりむしろがんばって働いてます。結構忙しかったりする今日この頃です。で、今日は暇なのでやっと投稿のほうもできたというわけであります。

さて今回は、あべハリせんせの夜の顔をお見せしましょう。。。w



☆じゃ~ん、こんな感じで~す。結構はっまてますぅ?
b0080037_13391968.jpg


ゆうべは午前0時から朝4時30分までの夜間作業です。
現場は、某ニトリのあるショッピングモールの定期点検です。

何の定期点検か・・・・

b0080037_13423939.jpg

これです。これは学校やなんかにプレハブの小屋で、「高圧危険立ち入り禁止」などかいてある小屋です。この小屋は、高圧電線からの電気を普通に使えるように変圧する小屋です。

なかはこんなんなってます・・・
b0080037_13455527.jpg

ちなみに高圧の電気は」6600Vありまーす。さわったら真っ黒でーす。ちなみに点検のときは全部電機を落とします。(だから深夜作業なんです^^;。。)

これを10人のおじさんたちで手分けして点検してきました。ちなみに私はお手伝いなので、掃除が主な作業です。

こういう人たちが人知れずみんなの生活を支えているわけです。(う~ん、勉強になるなぁ)

そうこうしているうちに夜が明けてきました。
b0080037_13521235.jpg

まだ4時前ですが結構明るいでしょっ!

プチ社会科か見学でした。(パチパチパチー)
by abehari | 2006-05-24 13:57

フライヤーです

b0080037_20171064.jpg今回もオオバ大先生にお願いして、第二弾のフライヤー製作を依頼しました。今回のコンセプトはシンプル&アピールという難題でしたが難なくクリアーしていただきました。やはりセンスというものはその人からにじみ出るものだなぁと感心します。

今後の予定は子打ち上げ終了後、3000枚配りまくりの日々になるでしょう。(ファイトー!いっぱ~つ^^)
by abehari | 2006-05-19 20:21 | あべ鍼灸院について

フロ猫

b0080037_19502985.jpg
家では猫を3匹飼っています。今日は末っ子(姉妹ではないですが・・・)のサクラの話しをします。

サクラは昨年公園でさまよっているのを発見して保護しました。手のひらに乗るぐらいだったので生後1~2ヶ月ほどだったと思います。耳が大きくて手足の大きな子でした。

半年ぐらいたったころ、3匹まとめて風呂に入れていたらサクラだけが水を怖がりませんでした。ほかの2匹は我慢するのがやっとで早く逃げ出したくて抑えているのが大変なほどです。普通猫は水を嫌がるものですが、それ以来サクラだけが私とカミサンが風呂に入るとき一緒に入るようになりました。(それも、毎日)

彼女は、風呂に入って何をするわけでもなくただ風呂のいすに座っているだけですがそれがすっかり日課になってしまいました。最近では風呂に入る時間になると風呂の前で待っています。さっさと風呂に入らないと怒って暴れます。

先日ペットショップでベンガルを見てとてもでかくてかわいかったのでインターネットで検索していたらベンガルの特徴がのっていました。

①耳が大きい
②尻尾が長く先が黒い
③胴が長い
④とっても活発
そして最後に
水が好き

やはり・・・そっそうなのか?!!すべて当てはまっているような、いわれてみればそうかも?
中型犬くらいになってくれないかなぁ~^^。「猫バカ日記」でした。
by abehari | 2006-05-17 19:50 |

水の話続き

b0080037_20564917.jpg
>水かー
あたしはやっぱり軟水がいいのだけど、美容には硬水!とかいてある。
はて?
この違いは?
軟水じゃダメなの?

良い質問です。お答えしましょうっ!!(エッヘン)

当院で使用しているミネラルウォターは逆浸透膜という1mmの1万分の1mmのとっても細かい膜でろ過していますので、まったく有害物質が入っておりません。ですので、NASAがスペースシャトルに搭載したほどです。今ではその使用範囲は軍事・医療・工業などから一般家庭にまで及び、世界的に信頼されている浄化システムとして知られています。

12㍑水道水から6㍑しか作ることのできません。ほとんどの不純物が取り除かれ、最もH2Oに近い形の水なのでお肌に使ってもヨイということです。

>ルナさん、チェック早すぎです。こんなかんじでどうでしょう^^v。。w
by abehari | 2006-05-15 20:57 | あべ鍼灸院について

プチリニューアル

b0080037_1123560.jpg
暖かくなったと思ったら、また寒空しとしと雨の降る仙台・小田原です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?今日もめげずにガンバロウ!!

先日、エントランスのロゴをグレーからシロに変更しました。結構いい感じで、アピール度UP<UPです。んでもって、ミネラルをウォーターのサーバーも入れてみました。こっちもなかなか良いですよ。今まで、買って飲んでも違いをあまり感じなっかたけどこれは確実にマロヤかっ!!
ちょっとビックリ。。。これで、コーヒー淹れたらまたウマイっ!!!飲み口が、まろやかでやさしい味になります。(ちなみにうちは喫茶店ではありません。)




●そこでちょっこっと【水の話】です。
私たちの身体の大部分は、”水”でできています。約60~70%を占めています。体内の1%不足するだけで渇きを感じ、20%失うと死にいたります。

水は、いろいろなものを溶かす性質をもっており血液を介して栄養や酸素体中に運び、反対に老廃物や二酸化炭素を排出しています。

人は一日に尿として、1~2㍑その他汗や呼吸などで1㍑前後排出します。合計すると2~2.5㍑になります。失った水分は食事から1㍑、残りの1~1.5㍑は飲料水からとります。飲料水からとる場合、一度にたくさん飲んでも吸収されないので1日の分量を数回に分けて飲むと良いですね。

水を飲むと消化吸収が良くなり、老廃物が体外に排出され、新陳代謝が高まります。また、水にはリラックス効果があるとされています。ストレスを感じると血管が収縮され血液が濃くなるのでコップ一杯の水を飲むことで血流が良くなりストレスが緩和されるということです。

このように考えるととっても水というものが重要であるということが解ります。できれば清潔で、ミネラルバランスの良い水をとりたいものです。

【DATE】
アクアクララ
カルシウム:9.8mg/l、マグネシウム1.2mg/l、ナトリウム5.0mg/l、カリウム1.7mg/l、硬度29.7(これが結構重要!)、pH7.3(弱アルカリ性)

b0080037_10414412.jpg
by abehari | 2006-05-13 09:54 | あべ鍼灸院について

「きゅう」の話

b0080037_2102948.jpg今日は「きゅう」の話をちょこっと。。。「Q」ではありません「灸」です。灸とはなんぞやと、いうところからお話しますと・・・

灸とは一般的にヨモギという木の葉っぱを乾燥させて繊維だけを集めた「モグサ」というものを使う民間療法です。使い方は・・・
①モグサを米粒の半分ほどの大きさにひねります。
②それを「ツボ」におきます。
③火をつけます。

最近では燃やしきらづに程良いところで消して①~③をくりかえすやり方が多いようです。ポカポカしてとても心地よいです。

起源は中国で2000年以上前になりますが、原始時代に温めるとケガや病気が治ることに気がついたというのはすごいことですよね。動物も具合が悪いときには毛を逆立てて体温が逃げないようにしますね。どんなに科学が進んでも基本は変わらないということでしょうか?

原始時代の人たちも、お日様で温まった岩肌で「岩盤浴」を楽しんでいたかもしれませんね。。。
by abehari | 2006-05-09 21:00 | 有機的全体思考