仙台で腰痛・美容鍼・酸素カプセルのことなら「あべ鍼灸院」

abehari.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

酸素カプセルのイベント告知です。

b0080037_2314311.jpg



初秋のころ皆さんいかがお過ごしですか?気温差が激しいので風などひかぬようご自愛くださいませ。
といった具合に、体調を崩しやすい季節です。
そこで、みなさんの疲労回復・免疫力アップのお手伝いに
10月より
秋の「酸素カプセル」キャンペーン
を開催します。

開催といってもそんな大掛かりではないですけど。。。
多くの皆さんに「酸素カプセル」を体験していただくために

通常40分¥3,000のところを40分¥2,000で提供させていただきます。
なお本サービスは、お一人様1回とさせていただきますのでご了承ください。

その他お得な回数券をご用意しております。

酸素カプセルの効果は多岐にわたっています。
詳しい「酸素カプセル」の解説はこちらまでhttp://abehari.com
by abehari | 2006-09-30 23:17 | 酸素カプセル

だれでしょう?

サァ、知る人ぞしるK藤さんです。b0080037_2334329.jpg
by abehari | 2006-09-29 23:34

秋の深まり

b0080037_180676.jpg
一雨ごとに秋が深まっていきます・・・
by abehari | 2006-09-27 18:01 | 院長のひとり言

スズキさん。


[今日も朝から快晴!!
潮は大潮、満潮は16:00!!
絶好の釣り日より。

とういうことで奥松島の大浜漁港へカレイを釣りに息子と私の友人と行って来ました。
ただ、台風が・・・

現場に着いたときは少々波はあったものの「大丈夫」って感じでした。
ところが1時間もするとどんどん水位が上がってきました。
外海に面した防波堤では高波が防波堤をこえてきました。
自分たちが居るところもだんだん怪しくなってきて、危険を感じてきたので退散してきました。

その後場所を変えてもう一度トライしてみましたが魚の気配がないので、思い切って河野近くの方までポイントを変更、狙いもハゼに変更して再トライ。。。

そしたら・・・
ハゼの子供がうじゃうじゃいて、息子は十数匹つれました。
私も沖の方にしょいしょい投げながらさっぐっていたらイイあたりが連発。。。
b0080037_23334660.jpg
b0080037_2334967.jpg



そんな中で流れに沿って流していると「ガツン」という当たりがその後右へ左へ走りました。
「ハゼじゃないな」久しぶりの強い引きに少し興奮気味に魚を上げてみるとハゼとは似てもにつかぬ姿、すらっとした体はどこかで見覚えが・・・
「スズキだ!!」
b0080037_18341744.jpg




正確には「セイゴ」といってスズキの幼魚です。
スズキは成長に応じて「セイゴ」→「フッコ」→「スズキ」と名前が変わります。たいちょうは20cmぐらいでしたが元気なやつでした。


遊んでもらった後は海に帰してやりました。「スズキ」だったら食べちゃいますけどね。。。
そんな感じで最後結構楽しめました。

ただ自然の力はすさまじいです。台風の時は海に近づかないことですね。。。w
by abehari | 2006-09-23 18:34

気分転換

丸五年乗り続けました、わが愛車。
先日、2回目の車検を終えてヘタッてきたシートのイメージチェンジをしてみました。
b0080037_20484457.jpg

今のシートカバーはとっても出来がよくて、一見するとメーカー純正化と思うほどぴったり作られてます。
装着も3時間ほどで付きました。
見た目もきれいで座りごこちも満足です。

仙台に引っ越してきてから、めっきり乗る回数も減りましたがなんだかんだで5万5千キロ走りました。浮気ものの私は今の車で、7台目になりますが最近は心ときめく車がありません。

今の愛車でまったく不満はないです。
我が家の大半の思い出の詰まった車ですのでこれからも大事に乗りたいです。
b0080037_805432.jpg





でも、子供ができるまで乗ってたminiにはまたのりたいです。。。
b0080037_933758.jpg
by abehari | 2006-09-19 20:50 | 院長のひとり言

今日の現場

b0080037_8312413.jpgb0080037_8314051.jpg

おはようございます。ただ今午前4:30です。今日の現場は、地元の人はご存じの観音様です。

深夜0:00からのスタートでしたが、吐く息はすっかり白くなりました。いっきに秋も深まりそうです。

仕事の方は、定期点検ですので、私の仕事は掃除です。程なく作業も終了しました。

まだ夜は明けませんけど、これから帰って8:00から本職の方です。

長い一日になりそうです。
by abehari | 2006-09-16 04:40

寒くなりました。

b0080037_14103480.jpg
え~っ、本日、仙台の最高気温は18℃だとか。。。
もうTシャツじゃ、さぶいですw。

もう、アイスコーヒーもおわりでしょうか?
微妙なところです。

今年ホント雨が多いです。
なんかカラッと晴れないですかねぇ。。。
by abehari | 2006-09-13 14:12

無事退院

b0080037_2024747.jpg
先週、再入院からうちのイームズ1号が帰ってきました。
浅く腰掛けたときに脚が外れてしまったわけです。
接着剤で付いていたベースの部分が取れただけだったんだけど、特殊な接着剤なので早速アンティークショウに入院。
一回目の手術でうまく脚がつかなっかたので再度入院となったわけです。


b0080037_2045072.jpg
いつも2つ並んでいるのがお気に入りだったので、やっと落ち着いた感じです。
アンティークショウのkw嶋くんご足労をおかけしました。
やっぱ1号、2号が並んでナイトね。


b0080037_206139.jpg
てなわけで、こちらがイームズ夫妻です。
この二人が居なければ、駅や公園のベンチはなっかたでしょう^^)



◆チャールズ&レイ・イームズ略歴
(イームズ・デザイン展公式サイトから)
チャールズ・イームズは1907年ミズーリ州のセント・ルイスにて生まれた。彼はその地で教育を受け、工学と建築に対する興味を持ち、ワシントン大学に2年在学するが、フランク・ロイド・ライトを擁護したために退学になり、建築事務所で働くようになる。

1929年、最初の妻キャスリン・ヴォーマンと結婚し(1941年に離婚)、一年後に生涯でただ一人の子供となる娘ルシアをもうける。

1930年、自らの建築事務所を設立するが、不況の為、存続せず、そういった生活に区切りをつけるべくチャールズ・イームズは一時期をメキシコで過ごした。そして再びセント・ルイスに戻り、建築に彼のデザイン的な発想を取り入れはじめると共に、ミシガン州のクランブルック・アカデミー・オブ・アートの特別研究員としてのポジションを得、徐々にそのデザイン部門のトップになりつつあった。

レイ・カイザーは、ミッド・センチュリーの後半期にあたる頃カリフォルニア州のサクラメント市に生まれた。ニューヨークにてハンス・ホフマンのもとで絵画を師事した後、クランブルック・アカデミーにてチャールズ・イームズとエーロ・サーリネンに出合う。彼らがニューヨーク近代美術館で「オーガニック・ファニチャー・コンペティション」の為にデザインを準備するのを手助けした。彼らの成型合板による複合的な曲線をもつデザインは二分野で入賞した。
by abehari | 2006-09-11 20:13

第1回プチ同窓会

b0080037_11332051.jpg
日曜日の午後をみなさんいかがお過ごしでしょうか。

昨夜はひょんなことから始まった、高校の同窓会でした。

同窓会といっても6人だけですけど。。。

15年ぶりの再会にもかかわらず、「かわんねー!!」の連発。

ほんとっ、変わらない。人ってそんなに変わらないもんですね。
でも、みんないろんな人生歩んできたとは思うけど。。。

やっぱり変わんないね。

でもよかったー。昨日まで一緒に授業を受けてたような感じ。
とにかく楽しいひとときでした。
by abehari | 2006-09-10 11:33

猫マンガ

b0080037_21443744.jpg

























b0080037_2145325.jpg























b0080037_21452780.jpg
























b0080037_21454784.jpg
by abehari | 2006-09-06 21:47 |