仙台で腰痛・美容鍼・酸素カプセルのことなら「あべ鍼灸院」

abehari.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:健康 ( 4 ) タグの人気記事

ありえない…

先日、テニス肘と思われる患者さんが来院した。

バックハンドとサービスを打つ際肘の外側に痛みが走ると、のこと。


よくある症状なので、私はこの様な時は細かく痛い場所を探してそこをとにかくほぐしてやる。


そうすると、殆どの場合その場で症状が改善する。


ただ今回は怪我の原因が、テニスだけではなかった。


あべ鍼灸院に来る以前に他の接骨院に行った際、そこの先生に「骨がずれている。」と言われて患部を無理繰り押されたそうだ。


ところが、一向に痛みが引くどころか余計にひどくなったので、そこの先生に聞いてみたら、「個人差があるので。」とのこと。


しまいには、霊的な話をされたそうだ。


「個人差」というのは、あくまでも効果があった場合に使う言葉であって、余計にひどくなった場合は個人差があるとは言えない。


しかも、余りに痛いので病院でMRIを撮ったところ、なんと骨折した箇所があったそうだ。


高い治療費を払って骨折させられたわけです。


ほとんど傷害事件です。ハイ。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-03-06 01:10 | 治療

身体の疲れ・心の疲れ

よく、「最近疲れが抜けない。」という言葉を耳にします。

この場合疲れているのがどこか?ということが大事になります。

実際、身体を動かしてなる肉体の疲労ならば休んで回復します。
が、精神的な疲労は休んでも治りません。

心の疲れは回復するのが難しいと気があります。
そこで私の個人的な提案ですが、心の疲れと同じくらい身体を疲れさせていてみてはいかがでしょうか?

日頃の不安や、心配事が考えられないくらい身体を動かしてみるのです。
そうやって疲れた身体を休ませて回復したとき、心も回復してくるかもしれません。

時にはそんなことも必要では・・・ないですか?


人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-02-09 20:24 | 有機的全体思考

講話「身体とこころの関係」

b0080037_2031011.jpg

きたる1月21日(火曜日)10:00~11:30福沢市民センター 第二会議室にて
「身体とこころの関係」という講話をわたくしあべ鍼灸院 院長として行って来ます。
費用は無料となっています。
東洋哲学の視点から話が出来ればと思っています。

問い合わせは仙台市福沢市民センター℡223 ̄9095
by abehari | 2009-01-23 20:30 | 有機的全体思考

養生法から学ぶこと

今日は「黄帝内経」と言う中国の古典を読んでいました。
黄帝内経とは中国で約2000年前に書かれた養生法を説いた本です。

養生法とは即ち予防医学のことです。
皆さんも風邪を引かないようにマスクをしたり、うがいをしたりしますね。

そのようなことを多角的に考察したものが予防医学となりますが、
我々の普段の生活にも当てはまりますよね。

最近で言うと水害が起こらないように、堤防を建てたり。地震が来ても大丈夫なように建物の耐震強度を上げたり・・・

でも実際はコトがおきてから対処することが多いような気がします。

古代人は「病気が発生してから治療法を講ずるのは、まるでのどが渇いてから井戸を掘り、敵が近づいてから武器を作るのと同じで、すでに手遅れではないだろうか。」

といっています。我々の社会や生活や健康は手遅れにならないようにしたいものです。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
今日もポチッとヽ(・ω・。ヽ)ヨロ♪(ノ。・ω)ノ シク♪(σ。・ω)σでっす♪
皆さんいつも覗いてくれてほんとにども
☆゚.+゚o(>Д<。*)ノ゚+.★ァリガトォ★゚+.ヽ(*。>Д<)o゚+.゚☆
by abehari | 2007-10-25 19:43 | 季節の養生法