仙台で腰痛・美容鍼・酸素カプセルのことなら「あべ鍼灸院」

abehari.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:治療法 ( 13 ) タグの人気記事

頚の治療

頚の治療は慎重に行わないとえらいことになります。

先日も、寝違えてとある接骨院に受診したところ、無理くり頚のストレッチをされて余計にひどくなった患者さんが来ました。もとの接骨院に「痛みが取れない。」と訴えたところ「気のせいだ。」といわれたそうで。。。

言ったら、「施術したアンタのせいだ。」ということになるんでしょうけど、何でこういう事言うんデスかね。
ケツがふけないならやるな。ということです。

結局ずーっと痛みがとれずに心療内科に行ったり、他の色々な治療院に渡り歩く羽目に・・・
たった1回の施術で相手の生活が変わってしまう世界なんで(いい意味でも悪い意味でも)慎重に行かないといけません。

仮に何か不具合が起きたとしても誠意を持ってできる限りのことはするべきで、またその技も持っていなければなりません。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-04-08 10:45 | 治療

花粉症と美容鍼

鍼は美容にいいというのはだいぶ世間知れ渡ってきましたが。

花粉症に効くというのはあまり知られてないようです。

理屈はどれも同じなんですが、花粉に負けないからだっであればokなわけで。。。

美容鍼と同様に顔に鍼を打ちます。

花粉症というのはアレルギー症状ですので、病気としては炎症(熱)を伴う病気です。
よって、花粉が原因で身体の中に余計な熱が発生し色々な症状を起こすわけです。

私の治療法としてはその熱を上手く発散できるようにしてあげればいいかな、と思っています。

熱というのは上に上がってくる性質を持っていますから、特に顔に症状が集中するんですね。
顔に打つのはその熱のとおりを浴するためです。

先週も花粉症の治療もかねて美容鍼を施術した患者さんから「花粉症がだいぶ楽になりました。」
と、いう報告がありました。

ただ間違っていけないのが、鍼を打ったことによって鼻水や目のかゆみが楽になったのではなくて、
鍼を打ったことによって身体の自然治癒力が上がり結果として症状が軽くなったということです。

患者さんがより健康になったということですね。
よって、個人差があるので誰もが同じように効果がある訳ではありませんが、逆にその人にあった治療ができるということです。

根本的には花粉に負けない身体を作るということですね。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-03-19 22:10 | 美容はり

ありえない…

先日、テニス肘と思われる患者さんが来院した。

バックハンドとサービスを打つ際肘の外側に痛みが走ると、のこと。


よくある症状なので、私はこの様な時は細かく痛い場所を探してそこをとにかくほぐしてやる。


そうすると、殆どの場合その場で症状が改善する。


ただ今回は怪我の原因が、テニスだけではなかった。


あべ鍼灸院に来る以前に他の接骨院に行った際、そこの先生に「骨がずれている。」と言われて患部を無理繰り押されたそうだ。


ところが、一向に痛みが引くどころか余計にひどくなったので、そこの先生に聞いてみたら、「個人差があるので。」とのこと。


しまいには、霊的な話をされたそうだ。


「個人差」というのは、あくまでも効果があった場合に使う言葉であって、余計にひどくなった場合は個人差があるとは言えない。


しかも、余りに痛いので病院でMRIを撮ったところ、なんと骨折した箇所があったそうだ。


高い治療費を払って骨折させられたわけです。


ほとんど傷害事件です。ハイ。

人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-03-06 01:10 | 治療

初心

少しばっかり治療ができるようになるとついつい自分のスタイルに固執してしまう。。。

本来主役は患者さんなわけで、治療家ではない。


ダメな時は切り捨ててでも他の方法を試してみる。
そうすると意外によい結果が出るものだ。

患者さんがよくなればそれでいいのだ。


人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-03-02 18:50 | 治療

あべ鍼灸院の治療理念

b0080037_1364841.jpg

人には「自然治癒能力」が存在します。

怪我や病気を自分で治そうとする力です。鍼灸治療は全身を調整し衰えた自然治癒力を活性化させる治療法です。

鍼灸治療は外から強力な治療力を加えるものではありません。
身体のほうが鍼灸による働きかけを活用し、自分を調整していくものなのです。

われわれが忘れがちなことですが、どんな最先端の医療もこの自然治癒力なしではかたることができないのです

鍼灸治療とは衰えてきた自然治癒力を呼び覚ます治療法です。
鍼灸治療とは施術者である私たちが「治す」のではありません。
鍼灸治療とは患者であるあなたの自然治癒力で「治る」治療法です。

さらに、あべ鍼灸院ではこれらの鍼灸治療の効果を上げる為に「治療を受ける前の身体作り」として、全身のバランス調整をしています。

今日から「治る」に変えませんか?あなたが生まれながらに持っている「治る力」・「自然治癒力」を強くしていけば、あらゆる問題は解決できるでしょう。当院では、あなたの「治る力」を東洋医学・鍼灸治療を通して応援します。


人気ブログランキングへ
いつも見ていただいてありがとうございます。
皆さんの応援が励みになります。
by abehari | 2009-02-04 13:06 | 初めて受診される方へ

最近思うこと・・・

最近、いろいろな症例に関する紹介が出来てないなぁと、思い最近の事例を思い出してみるんですが・・・

特別変わった事はしてなくて。



話は変わるんですが、今週の日曜日にあるところで漢方理論のひとつ、最も基礎となる「陰陽論」について一般の方を対象に簡単な講義を行う予定なんです。

そんなこんなで、また改めて本なんかを読み返して勉強していたんですが・・・

基本的に陰陽論とは、「全宇宙の事柄は全て陰と陽に分けられます。陰と陽は互いに依存して助け合い、対立する関係です。」ということなんですが・・・

体の中にも陰と陽がありまして、健康な状態とはそのバランスが取れている状態で。
バランスが崩れると不健康な状態になるということです。

鍼灸治療とはそのアンバランスを整えてあげるわけで・・・

そうすると病名って関係無いなぁなんて思うわけです。(まったく無いと言う訳ではないですが・・・)

先日も両腕がしびれるという女性が来たんですが、話を聞いてると小学校の先生で1年生の担任。ピンときたのは、ストレス。

ストレスからくる姿勢の崩れが原因ではないかと・・・
案の定背中に強いコリが出てました。

姿勢の調整とこりを和らげてみるとシビレは取れてしまいました。
もし、腕や頚に注目していたらこうはうまくいかなかったと思います。


なので、本題にもどると究極的にどんな症状の人が来ても基本的にすることは同じなんだなぁと言うことです。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
今日もポチッとヽ(・ω・。ヽ)ヨロ♪(ノ。・ω)ノ シク♪(σ。・ω)σでっす♪
皆さんいつも覗いてくれてほんとにども
☆゚.+゚o(>Д<。*)ノ゚+.★ァリガトォ★゚+.ヽ(*。>Д<)o゚+.゚☆
by abehari | 2007-05-09 22:27 | 治療

今日のお仕事~ひさしぶりっす~

b0080037_032432.jpg



久日ぶりの今日のお仕事。
3月の落ち着きから人の動きが感じられる今日この頃です。

人も動けば病気も動くんですかね。
症状もあちこちに出てる人が多いような・・・

今日は12:00スタートです。

30代・女性・お菓子職人
背中のコリがひどいです。

一見するととても華奢な感じの人なんですが、背中の筋肉は北斗の拳です。
それもそのはず、小麦粉25kg、グラニュー糖30kgとかを毎日5年間も持ち上げてるとのことですから・・・

職業病に近いですね。ただ、筋力のアンバランスは治さないといけません。
背中にあわせたらえらいことになるかも・・・

13:00 30代・男性・スポーツインストラクター
以前にひどいぎっくり腰を発症してから定期的に受診。

体の変化には気をつけている様子です。
またギックリになったら大変ですからね。体調管理は大事です。まさに「未病治」!!

16:00 30代・女性・飲食店勤務
一度来院後、体調を崩していたらしく・・・久しぶりにみえました。

全身的に体調を落としている様子で、全身の機能が統合されていない感じです。
診察の結果根本原因は子宮の調子にあると見ました。

お腹のお灸で体調を整え、フェイシャルで自律神経の調整をしました。
その後は、たまたまオーラソーマの先生が来ていてカウンセリングをされていきました。

18:30 40代・男性・会社員。
水泳の大会に備えて、酸素カプセルです。

19:00 40代・男性・会社員。
新患さんです。横浜から転勤で、鍼灸治療経験者。
上半身の倦怠感で、頚から腰まで主要なところに鍼を打ちました。

19:30 30代・女性・主婦
肩と・腰のはりがなかなかとれません。前回、微弱電流が好結果だったので今回も各部位に微弱電流治療。なkなかよい感じで、突破口が見えてきました。

20:30 40代・女性・会社員
酸素カプセル後、基本コース。
全身の倦怠感でかなりお疲れの様子。前回までは強刺激で治療。治療後にダルさが出るので今回はマイルドに治療です。

22:30 本日の業務コレにて終了。
みなさん、蓄積された疲れが一気に出てるようです。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
今日もポチッとヽ(・ω・。ヽ)ヨロ♪(ノ。・ω)ノ シク♪(σ。・ω)σでっす♪
皆さんいつも覗いてくれてほんとにども
☆゚.+゚o(>Д<。*)ノ゚+.★ァリガトォ★゚+.ヽ(*。>Д<)o゚+.゚☆
by abehari | 2007-04-10 23:22 | 治療

2/21(水)今日の患者さん

本日も仙台方面は晴天です。

朝は冷えますが、日差しはだいぶ暖かくなりました。
春はもうすぐそこまでです。

花粉症の人は大変な季節ですね。
abehariは仙台にもどってから治ってしまいました。

でも、あのつらさは分かりますよぉ^^;

さて今日の仕事ですがとても印象的な患者さんがいらしたので・・・

More
by abehari | 2007-02-21 23:56 | 治療

お灸の実際

今日のお炊き上げです。

寝違いで頚が回りません。背中のハリが強かったのでお灸で緩めます。


こんな感じで行います。

悪いところは熱さをあまり感じない傾向にあります。
その他には、婦人科疾患によく使いますね。

冷え症や生理関係・不妊症・逆子などなど・・・

家庭でも出来ますので、「未病を治す」にはもってこいです。
用法・ご質問等随時受け付けております!!

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
今日もポチッとヽ(・ω・。ヽ)ヨロ♪(ノ。・ω)ノ シク♪(σ。・ω)σでっす♪
皆さんいつも覗いてくれてほんとにども
☆゚.+゚o(>Д<。*)ノ゚+.★ァリガトォ★゚+.ヽ(*。>Д<)o゚+.゚☆
by abehari | 2007-01-29 20:00 | 治療

背がのびるんです

なんかいんちき臭いタイトルでスイマセン。
怪しい健康器具の紹介でもありません。

当院では初診時の検査で身長体重を計ります。客観的に体系を判断する材料であるほかにもうひとつ施術の目安にしています。

身体のバランスを調整した後に身長を再度計測すると伸びてるんです。背が。。。

「うっそーーー!」
って声が聞こえて来るようですが、ホントなんです。
ただ10数センチとかは無理ですが、今までの最高は2.7センチです。

今日の患者さんで言うと30代♀のOLさんですが、原因不明の膝の痛みで来院されました。
階段を上り下りのときに痛むとのことです。

触診しても特に痛むところはなく、以前に大きな怪我もしたことがない。特にスポーツしているわけでもなく、日常的に痛みが続くわけでもないとのこと。。。

と言うことは膝自体に問題はないであろう。

となると、本来人間は身体全体を使って日常動作の衝撃やストレスを吸収・分散させます。その機能がうまく働かず特定の場所にストレスがかかってくると、やがて痛みとなって現れます。

今回はそれじゃないかと・・・
なので、身体のバランス調整から入りました。

検査の結果は簡単に言うと腰が反っている状態。腰が反ると筋肉が硬くなり衝撃を受けとめられなくなります。すると腰の負担を太ももや膝で吸収しなければならなくなります。今回はこれで膝の痛みが出ていると、判断しました。

で、さっきの話にもどりますと。。。腰が反ると言うことは、反った分だけ出してあげなければなりません。出すと言うことは、この場合、肩を巻き込むかあごを突き出すということになります。
すなわち、猫背にしなければならないと言うことです。
するとこのようになります。
b0080037_17282125.jpg



人間の背骨はまっすぐではありません。逆S字状になっています。それは逆S字にすることで背骨がばねのように動いて衝撃を吸収するからです。

ですからこの崩れた姿勢が元にもどると、本来の身長になるので、”背が伸びる”ということになるわけです。ちなみに今日は163.1センチ→163.7センチになりました。

さて、治療のほうですが、案の定腰と肩が鬼のようにこっていました。なので、腰肩ともに緩めてあげて、膝の力を補強するテープを張って今日の治療は終了です。

これで膝の痛みが軽くなれば、私の読みが当ったというわけです。さあ、どうなることでしょうか^^)

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキング参加中です。
皆さんの清き一票が明日への活力です^^
by abehari | 2006-12-22 19:24 | 治療